高齢者住宅に親が住んでいます

高齢者住宅に両親が入居することになりました。長年飼っていた愛犬も他界し、両親も高齢で火を使って料理したり、ちょっとしたことでも高齢の夫婦二人で住んでいると危ないなと思うことが、身近に感じるようになったので、このままでは色々と大変になるなぁと思い、高齢者住宅を探し始め、見学するようになりました。24時間体制で色々と見守ってくださるし、具合が悪くなった時にすぐ呼べるような緊急コールも設置されているので、すぐに駆けつけるなど迅速な対応をしてくれ、とても助かっています。高齢者住宅をいくつか見学に行きましたが、その中で気に入った物件や施設の設備など色々と見学していると違いもわかってくるので、両親と一緒にいくつか物件を見学しにいきました。やはり自分の両親が長く住む場所なので、こうして両親と一緒に見学することは大切だなぁと実感しました。高齢者住宅で重視したのは、高齢者のレクリエーションなど定期的に開かれるところもあるので、お誕生日会や様々な行事が老人ホームやケアハウスと連携して行っているところが多々ありますし、室内に緊急コールが設置してあり、容態が悪くなったら
すぐに看護師さんが来てくれるなど、安心して生活できる高齢者住宅を第一に探していました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です